赤坂国際会計事務所

事務所紹介

弊事務所のクレド、ビジョンなど

・クレド:我々は、全世界のチャレンジする人を支えるインフラとして支え、サスティナブルに利益を出してもらうことで、社会に貢献し、利益を得、全メンバーの物心両面の幸福を追求します。

・ビジョン:我々は、クライアントのために、社会のために、かつ、メンバーのために働きます。

・戦略:我々は、今あるすべての力を使い、あらゆるネットワークを使い、クライアントをサポートし、クライアントの利益の最大化に努めます。その為には、1ビジネス、2政治、3法律のあらゆる側面から、適切に判断し、戦いをさけながら、利益を得る手法を模索します。戦いは、起きてから勝つのではなく、起きたときに勝つ準備がしっかりされてなければなりません。

・作戦:我々は、タイミングを逃しません。競争においてはポジションを如何に先にとるかが大事です。利益を出すためにいつの時点に仕掛けるかまで、視野において、クライアントが利益が出る形でのポジション取りを提案させていただきます。

・戦術:やむを得ず消耗戦になった場合、相手がどの時点が疲弊するか、相手の弱み、相手の強みを分析しつつ、大義、感情、利益を全般的に考慮し、オープンかつ迅速に攻めることで、戦いの終息をします。勿論、時と場合によっては、別の戦い方をすることもございます。

・兵站:我々は、自らの武器だけを重視することはしません。クライアントの財政、パッション、ヒューマンリソースその他の要素を十分考慮し、適切な時期に適切なゴールを見つけて、落としどころを迅速に見つけ出します。

設立の歴史

history

ごあいさつ

はじめまして、所長の角田進二です。

以前に増して、世界がめまぐるしく変化している中で、私が重要だと思っている価値は、「人を大切にする」ということです。それは、クライアントの方、そして弊所のスタッフを含んでいます。 「人を大切にする」理念に基づき、弊所スタッフを大切にすることで、弊所の成長につながり、クライアントの方々にベストなサービスを提供することができると思っております。

弊所には2つの特徴があります。

1つ目は、多言語の案件を取り扱うことができる点です。弊所は、1984年開設以来、外国人専門家(英米法専門家と仏法専門家)とチームを組んで言語の障壁を越えた国際サービスを提供しています。

2つ目は、総合的サービスの提供が可能な点です。現在では、クライアントの方が弁護士を選定する際に、費用のみならず総合的なサービスを提供できる弁護士を選ぶことが必須であると思います。弊所では、クライアントから要求された法律業務だけにとどまらず、常にクライアントにベストな結果をもたらせるように一つ一つの案件を多角的にみて、総合的なサービスを提供するように心掛けております。

弊所は、このようにして、クライアントの方々に利益をもたらす努力をし、信頼を勝ち取ってまいりました。私は、このようなポリシーに基づき事務所を運営していくことで、弊所が100年200年と継続する事をイメージしております。

弊所でサポートできることがありましたら、気兼ねなくご連絡を下さい。御満足の戴けるサービスを提供させて戴きたいと思います。

以上

所長・弁護士 角田進二

事務所概要

事務所名
赤坂国際法律会計事務所
所在地
〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-10 西勘本店ビル5階
連絡先
Tel : 03-3548-2702
所長
角田 進二
事業内容
国際取引関係、会社法関係、紛争解決、知的所有権関係、契約関係、不動産関係、出入国管理法、倒産法、財務関係、財産の取引に関する契約、継続取引に関する契約、トラブル防止に関する合意、遺言、任意後見、離婚に関する合意

 

料金のご案内

1回 15,000円 (税抜、25分まで)

※但し、顧問契約を結んで頂く場合は、別途相談。
商標については、原則固定料金で対応しております。

 

赤坂国際法律会計事務所が紹介されているサイト

・カナダ政府:フランス語を話せる弁護士リスト

・一般財団法人在日フランス人協会:弁護士及び公証人紹介

 

hde600x225

赤坂国際法律会計事務所ではセキュリティを考慮したメール配信システムを導入し、お客様の個人情報を厳重に管理しています。