赤坂国際会計事務所

ビジネスファーストの視点 交渉のサポートします。

2015.08.09

サービスファーストという言葉が宅急便の創始者から言及されてました。アフリカエリアは私にとってサービスファーストととして捉えてます。

アフリカやその他の途上国とって利益になる会社を積極的にサポートをしてます。理由は、ビジネスが最初にありそれからリーガルサービスが安定的に供給できるからです。

大切なのはアフリカやその他の途上国におけるエコシステムを作り、日本人とアフリカ人や現地の方が必要不可欠なパートナーとして手を取りあうことです。

日本人のビジネスがアフリカや途上国に必要と信じています。西欧のビジネスや中国のビジネスではうまくいかない部分を日本のビジネスで補っていくスキームを作り上げます。

ビジネスファーストの目線で考えると法律だけでは考えられないテクニック等も考えられます。

透明性や汚職撲滅もいかに大事かも分かります。

法律は一つの物差しとして障壁にもプラスにもなるでしょう。但し、問題解決に置いて訴訟のみで解決する法律ファーストの視点やリスクをひたすら排除するリスク排除思考では、この不透明な世の中を読みきれません。

ビジネスを一定程度理解した上で、限られた情報の中で最善と思われるものをともに悩んで見つけ出す喜びを感じてます。

よって我々のサービスは、契約書だけの交渉にとどまらず前面に出た交渉及びお客様の手紙について精査しコメントを加えるバックアップサービスをさせていただいてます。

文化のフィルターも外国人スタッフとの協働で対応してます。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから