赤坂国際会計事務所

角田 昌彦

角田 昌彦

アドバイザー、弁護士

略歴

1967年
早稲田大学法学部卒業
外務省入省
フランス国ナンシー大学と同ブザンソン大学において仏語及び法律を研修(2ヶ年)
1969年
在パリ日本国大使館に赴任
1972年
外務省経済協力局に所属
1979年
最高裁判所司法研修所において研修
1981年
弁護士登録 東京弁護士会所属
東京青山法律事務所(ベーカー&マッケンジー法律事務所と提携)に入所
1984年
弁理士登録
角田国際法律特許事務所設立
1986年
赤坂国際法律会計事務所と改称、同所長となる。
2004年
フランス国ムラン商事裁判所において東京地方裁判所会社更生事件の管財人の代理人として弁論
2006年
赤毛のアンの商標に関し、カナダのプリンスエドワード島の代理人として知的財産高等裁判所において、公序良俗違反を理由に勝訴する。

主な著作/論文

  • 『Droit Intemational de l’Homme d’Affaires(ビジネスマンの国際法)』(共著・仏ダローズ社出版)
  • 『Japon- Juridique, Fiscal, Social(日本投資関連法及び税法ガイド)』のうち法律に関する記述を執筆(仏フランシス ルフェーブル社出版)

主な講演等

1996年
カナダ国ケベック州日本・ケベック・ビジネス・フォーラムにて講演(仏語)
1997年
外務省より、「仏国における日本年」事業の一環としてパリに派遣され、契約法に関し講演(仏語)
1998年
日仏メディア交流協会(TMF)にて講演(日本語)
2013年
慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)にて講演

所属/役職

  • (公財)後藤喜代子ポールブルダリ癌基金協会名誉理事長
  • 日本アルジェリア協会前理事 (~2019年辞任)
  • 日仏メディア交流協会(TMF)監事
  • (一財)日本法律家協会国際交流委員会委員

言語

  • 日本語、英語及びフランス語

関連ページ